【ママちゃん日記】Vol.9 不正入店からナンバーワン

ママちゃん日記

どうも‼️自粛延長により
キレる元気も無くなってきたママちゃんです

 

 

本日は後半編‼️
【不正入店&キャバ嬢として生きる】

です🥰

👇👇👇👇👇👇👇

 

 

✨✨✨キャバクラデビュー✨✨✨

当時お洒落なギャルの先輩方がこぞって
金持ってたんですよ。
アルバローザを身にまといブランド物のバッグを持って【アムラー】をやっている姿が羨ましく、
“先輩なんでそんなに買えるんですか?
援交じゃないと思うんですが”

 

 

キャバクラだよ〜
時給2000円とか2500円❣️

 

 

えぇぇぇぇぇぇぇぇえーーーー?!?!
キャバクラすげぇぇぇぇぇぇぇーー!!!

 

そして私は17歳、
6月2日誕生日の私は卒業時期の3月から
6月までの2ヶ月ちょっとが待ちきれず、

 

 

【身分証の偽造】をし、
いざ面接を受けに行きました💄

 

 

身分証の偽造は手間はかかりますが簡単で
当時お店に提出する身分証は顔つきじゃなくても良く、保険証で良かったんですよね。
現在はひとり一枚の保険証ですが
20年前は家族が全員乗っている大きな保険証でした。

 

 

💡💡💡閃いた💡💡💡

 

家族4人分の生年月日の数字があれば、
【4月1日生まれに変えられるじゃん!】
と言うわけで、コピーしては数字を切り取り
貼ると言う作業をし、糊付部分は修正液で消してまたコピーという作業を黙々とこなし

 

 

じゃーーーーーん😆✌️✌️✌️✌️
昭和58年4月1日エイプリルフール生まれの
橋本亜実が誕生し、
無事入店を果たしましたwwwww

 

 

【キャバ嬢すずちゃんの誕生】
ダブりの高校の同級生と2人で乗り込んだ
夜の世界は驚きの連続で、
当時伝票制ではなく全てキャッシュオンでした。

ドリンクもフードも、延長代まで。

 

 

 

50分で6000円

 

驚愕です

 

私と50分話しただけで6000円?

 

そして延長、、また6000円

飛び交う札

そしてお釣りはレディースグラスに挿す
お決まりの予算ありアピール席

 

日払いは10000円まで。

 

そりゃもうフル出勤ですよね。

 

15年以上前はキャバクラの外に
【キャッチ】
なんてボーイは存在しなく、外までお客様が並ぶ時代でした。
すげーー( ̄▽ ̄)

 

 

当たり前に仕事のできない新人すずちゃんも
出勤調整などなく、デビューした初月の給料は2期合わせて57万円。

 

 

何も出来ないくせに、仕事なんかしてない
ただ出勤して適当な会話してカラオケして
椅子の上でジャンプしながら歌う。

 

 

笑いが止まらないよ、、、、🤤

 

 

ですが、それでも店内順位
下から片手に入る成績でした😂✋️

 

 

三ツ星では完全にクビですねww

 

【適当に時給の高い店を転々とする日々】

 

 

それで良かったんですけどね。
生活に不自由無かったですし。

 

ですが、ママちゃんにはある目的がありました。

 

“お金が貯まったらしたい事”

 

 

人探し。
そう、蒸発した父親を探す事

 

 

今思えば見つけて何がしたかったなんて
思い出せませんが、当時は見つけて
また家族で暮らせると思ってたんですかね。

 

 

冷静に考えて現実問題【無い】ですけど

 

 

 

興信所、未だ利用した事ないですが
調べたら高かった記憶があります。

 

 

もっと稼がなきゃ‼️

 

底辺キャバ嬢の収入には限界があり、
そこでナンバーワンを見て真似る
ナンバーワンのお客様に、
なぜこの人を指名するか
どこが好きか
聞くようになりました。

 

 

ぱっと見気づいたのは、
ナンバーワンは大体普通っぽいって事

 

 

何でこんな冴えない人に毎日10組近くのお客様が札束を持って会いに来るんだろうか

 

 

【冴えない大人しい女】は、【ギャル】
とは真逆にいた人種です。

 

 

ここでギャルしか勝たん‼️精神を清算することに。

 

 

手始めに黒髪にしてみたんですよ。
そしてぶりっ子をしてみた。

 

 

ものの2ヶ月でナンバー入り

 

 

ちょろかった。
様々な【お客様に合った自分】
が出来るようになり、百面相へ。

 

 

ママちゃん生まれながらにシード権をもった美人なので、その後どの店でも1番を経験しました。

 

 

1番になったら辞めて1つ上りの街へ。

 

 

そして私が目指していた
【錦糸町】までたどり着きました。

 

 

錦糸町、、、

 

 

この街には探し物をしに来た

 

【父親】

 

当時毎晩飲み歩いていた父親は錦糸町が大好きだったようで、家での会話でもよく
“錦糸町”
と聞いていました。

 

ただ働くだけじゃなく、
有名なお店で
有名な子になったら
いつか客として来るんじゃないか。

 

 

そして、私に貧乏生活をさせた
家族を崩壊させた
(実際は父が全部悪いw😂錦糸町は悪くない🤣🤣🤣)
とんだ勘違いの八つ当たりから
夜の街“錦糸町”からこれでもかってくらい
お金を吸い上げてやろうと思って。

 

 

そんな目的を持って上を目指した
キャバ嬢でしたが、
もっと売れるホステスになろうとすればするほど苦労や勉強が必要で
必死に頑張った結果、
色んな方に出会い
沢山の方の応援
尊敬する方と出会い

 

【ホステスとして必要とされたい】
【お客様の為に何が出来るか】

 

と気づいたら目的が変わってました。

 

おー。脱皮したな。
(`・∀・´)

 

そこからこの仕事を極めようと決意‼️

 

私を変えてくれたのはお客様です。

 

 

何か気を効かせばとても喜んで下さり、
とんでもなく目上の立場もある方から
“ありがとう”
と言ってもらえ、何かの役に立ち、
“助かった”
と言われれば良い事をした気分になり

 

 

頑張った分だけ評価され対価を貰える

 

“錦糸町から大金をぶん取る”
なんてちっぽけなダサい考えは捨てました

 

 

お客様のなにかの役に立つ事が
自分を成長させ、価値を生み出す事を知りました。

 

 

19年間で数千人のお客様を接客してきて、
たかが飲み屋で知り合った客と嬢ですが
素敵な関係が築けたお客様は沢山居ます。

 

 

 

ママちゃん三ツ星がお客様の役に立てるお店を目指してます🤗
お客様が三ツ星で楽しめるように
これからも市原のレアル・マドリードを育てていこうと思います。

 

 

 

本日会議の末、
3/7日まで休業する事を決定しました
レアル・マドリードが誰一人欠けることなく
営業再開出来る様に全力で踏ん張って居るので再開したら2ヶ月分皆さんのお越しをお待ちしております🤩🤩🤩🤩

 

 

お客様、いつもありがとうございます

 

 

BIGLOVE❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました